読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

.(仮)

大好きな漫画や書籍のお話、レポ、感想や、それに関連したお話。

BLOODY JUNKIE全2巻(完) /蓮見ナツメ ネタバレ

※こちら 前ブログに2016年にあげたものです。

BLOODY JUNKIE全2巻(完) /蓮見ナツメ
失踪していた兄を捜していた少年・望月翔太。彼はある日、見覚えのない部屋で目覚める…。その部屋の様子はWEB中継され、外部との繋がりは視聴者との音声チャットのみ。そして、突如始まったのはバトルロイヤル形式の殺人ゲームだった…! 戦慄のサスペンス・ゲーム、ここにスタート!
引用:renta


はじめに

2巻完結になっていたので、読んでみたところ
2巻の中頃になっても、全く終わりがみえず
何なら、やっと始まったんじゃ…!?ってビックリしながら見たら
後書きでハッキリと
『打ちきり 』と書かれていました。
打ちきりの場合でも、中々ハッキリと書かれている事って珍しいですよね(/ー ̄;)?
2.3話で駆け足にまとめたりしてる事が多いように思います。あー、打ちきりになったんだな。って察するみたいな。

きちんとOK貰って書いてるのに
売り上げが悪いからって即打ちきりって…ほんとシビアですね。

ジャンルとしては、ここ最近多い
命をかけたバトルもの。


と類似。密室で疑心暗鬼になりながら、人が死にまくる。そして、犯人は身近にいた。
しかも、どちらも、ガンガン系
よくOKだしたな……

個人的に
DoubtもJUDGEも
前半の勢いは良かったものの、
後半の盛り上がりに欠け、結末を知ってもスッキリしない(推理のわりに伏線とかありました?)みたいな…感じだったんですよね。

そういう意味でも
BLOODY JUNKIE に期待もあったんですけど。
残念。
最後の後書きで ストーリー展開について記載して下さってますが、結末と、数話を決めてるようで、完全に決まっていたようではないようです。

今話題の
ドクムシ
も近いものがあるかも…
人物設定についても、だいたい皆がイメージする通りにしてるんですかね。そういうキャラクターが居ないと物語が進まないのかな…


ネタバレ前のためし読みはこちらから♪

ネタバレ
望月 翔太は、失踪した兄を探していた。
両親をなくし、親代わりとなり育ててくれた兄が何も言わず居なくなるはずはないと。
兄の手がかりを追って訪れた先で変な事件に巻き込まれて…

望月が目を覚ますとそこは知らない場所だった。携帯もなく外部との連絡手段もない。今の場所から出て 自分以外の人を殺し、最後の生き残りにならなくてはならないと放送があった。状況が分からない望月に耳に付けられた装置から声がして
『そういうゲーム』だと教えてくれた。今の状況は放送されており、我々は視聴者だと。
ただし、視聴者は脚本のあるドラマのようなものだと思っている様子である。

ドアの前で銃殺された死体を発見
その後 初めて 生存者 椿と出会う。屈託のない笑顔で近づく彼に警戒心を解く望月だが、椿は前大会優勝者(生存者)であり、殺そうとしてくる。
何とか逃げた望月は 内気な女性三好と出会い、戦い反対派の 藤野・佐々木らと手を組むこととなる。
そこに紛れた 鈴原・宇佐美は 自分達が裏切りものと気付かれないように、内側から乱してやろうとしていたのだった。
そんな時、仲間であった橘が殺され、一緒にいた兄の彼女の姉である 広瀬が疑われ……

というところで終わってしまいました。

このあと
藤野は、鈴原 宇佐美を疑っており、広瀬を拘束する条件として二人も拘束することに。
しかし、別の殺人が起きたことで、疑いは、はれ拘束を解くことに。そこから
大人しかった三好が覚醒したり 最初の銃殺犯が幼女だったり という展開があったらしいです。
そして真犯人は
兄の彼女の姉である広瀬 姉ではなく、彼女だったようです。望月が怪我した時、兄が弟の病院に行くと告げる。しかし、タイミングが悪かった。その日は彼女の誕生日で、嫌な記憶が蘇る。
彼がどこか行ってしまう。そう感じた彼女は兄を監禁する。それでも弟に会いたいと言う彼、だんだんと弱っていき…
そこまで兄に思われている弟を憎んで…
って事らしい。

感想

監禁はともかく、食事は与えようよ。
関係者が二人もいるなんて、兄が黒幕なんじゃ?と言った時に 広瀬が激怒するんですよね。そんな人じゃない。っと彼女の姉が激怒なんておかしいでしょ?だとしたら、妹は?って心配するはず。
その時点で何となく 彼女なんじゃ?とは思っていたし、目的は分からないけど 犯人だとも…(JUDGEも、ね?)
ただ、このゲームを利用しようとしたのか、黒幕なのかは不明だし、こうなると橘を殺したのは…ってのも怪しくはなってくる。
大人しかった女ほど覚醒すると恐い。
幼女がいる。幼女好きがいる。はドクムシと類似

藤野さんは最後までいい人で良かったね!
そんなかんじ。


気になった方はこちらを(^^)!

漫画を見たい方はこちらを(準備中(´;ω;`)ごめんなさい)

漫画に興味ないわ という方はこちらへ(準備中です(´;ω;`)ごめんなさい)


この漫画に関する 感想や共有したいお話がありましたらコメント大歓迎です!!
基本的には私が漫画のお話をしたいがためのブログですので、語り合いましょう( ;∀;)!

おすすめの漫画等も教えてください(^^)