.(仮)

大好きな漫画や書籍のお話、レポ、感想や、それに関連したお話。

今際の国のアリス 2巻/麻生羽呂 ネタバレ感想


あらすじ

1巻~見直したい人はこちら。

ネタバレ前のためし読みはこちらから

ネタバレ
まず、4人の過去から始まる。
4人とも 辛い過去がある様子

4人はそれなりに楽しい時間を過ごすが、カルベが
今夜のげぇむに参加すべきだと提案する
周りは3日は安心なのに無理する必要があるのかと問うが緊張感を維持するために必要であると説く。怪我をしたチョータとチョータを思いシブキは今回は待機し、アリスとカルベの二人は参加を決めるのだった。

げぇむは おにごっこ
クリア条件は制限時間内に鬼から逃げながら鬼の陣地に入りたっちすること。
鬼はスタンガンのような音のするマシンガンを所持し参加者を狙ってくる
不思議な男性は最上階へと迎い様子を見ていた。
アリスは初めて人の死を間近に見ることになる
鬼に気付かれたアリスカルベだが、アリスの機転により逃げることができた。その様子を見ていた男性(チシヤ)はアリスカルベに一目おく。
鬼に遭遇したカルベはアリスを置いて逃げてしまう。その事を後悔したカルベは自暴自棄になりかけるが、アリスは死んでいないと気づき冷静さを取り戻す。
カルベの働きにより 陣地を発見したアリスだが、たっちするには二人必要で、鬼が近くにおり近づけないカルベ・チシヤ
そこに現れたのはウサギという女子高生だった。
たっちすると、鬼は爆発
鬼も参加者であった事を知るのだった。
ウサギは情がうつると生き残れないとアリスと行動することを断るのだった


【わかったこと。】
通称 いまぎわのくに
げぇむに参加すると命の危険がある
げぇむにずっと参加しないとぴざが切れて殺されてしまう<>
げぇむ会場にしか電気がない
トランプの数字が難易度
トランプのマークが げぇむ内容→スペード肉体・ダイア知能・クローバーは中間
無線は生きてる?
カードを集めれば出国できる?


感想
重要な参加者が増えてきたように思います。
アリスたちに色々教えてくれたおじさん。
アリスたちに教えるために存在していたようであっさり殺されちゃいましたね
チシヤ気になりますねー!
無線が生きてる。という事から、この街が何なのか?きちんと書かれていくんでしょうね。
……で?みたいな漫画はあまり好まないので
期待大です!


気になった方はこちらを(^^)!

そんな事より 3巻ネタバレが気になる!方はこちらを(準備中です(´;ω;`)ごめんなさい)

漫画を見たい方はこちらを(準備中(´;ω;`)ごめんなさい)

漫画に興味ないわ という方はこちらへ(準備中です(´;ω;`)ごめんなさい)


この漫画に関する 感想や共有したいお話がありましたらコメント大歓迎です!!
基本的には私が漫画のお話をしたいがためのブログですので、語り合いましょう( ;∀;)!

おすすめの漫画等も教えてください(^^)