.(仮)

大好きな漫画や書籍のお話、レポ、感想や、それに関連したお話。

今際の国のアリス8巻/麻生羽呂 ネタバレ感想


あらすじ

1巻~見直したい人はこちら。
前巻(8巻)だけ見直したい人はこちら

ネタバレ前のためし読みはこちら♪


ネタバレ
ヒルは、大学生で企業をしていた。
その後 旅に出ていた。
彼は器用でそれなりに上手くいっていた。

それでも、満たされないものを抱えていたのだった。彼は東京を出ると原付で皆の元を離れた。
ジャングルを抜ければ神奈川県があるはず。そう信じていた彼だがそこには何もなかった。
しかし、げぇむには戻らないと決めていた彼は旅を続けようとする。が落下し動けないシカをみつけ、逃げることを辞め帰ることを決意するのだった。

元の世界に戻るのが怖いというウサギに
俺が守るから一緒に帰ろうというアリス
その一件で二人は少しギクシャクしてしまう。


そのとき
新たなすてぇじが始まるとアナウンスされる。
モニターには4人のシルエットが表示され
絵札1つに一人のぷれいやあがいて、直接対決になるようだった。

ぷれいやあーが全員げぇむおおばになれば
でぃらあの勝ち。
全てのげぇむをくりあされれば、ぷれいやあの勝ち。

この時でぃらあは全員死亡した様子。

クズリューはダイヤのキングだった。
ハートのクイインはカノウミラだった。

トランプが飛行船に付けられ浮いている
そこが、会場

ぴざはまだあるんだから、誰かが倒してくれるのを待つのも悪くないんじゃないかというタッタだが、どこかから射撃される。
4人ずつ車に乗り込み散り散りに逃げるアリスたち

スペードのKによる射撃は、会場がなく他の会場以外は範囲だと想定された。

タッタ、クイナ、ウサギ、アリスの4人はクラブのKの会場に向かう
一番口が軽く 話を聞けそうだと。
しかし、5人集まらないと参加出来ないと知る4人の元にニラギがあらわれ。




感想
まず、番外編から始まりますが
今までのお話で一番好きでした。

内容は番外編なので省略しますが、
伏線とその回収 意味のないものなどない!
生死不明だった 元no.3 クズリューの再登場と運営側だった事実(自分に危害か及ぶ前にうまく逃げたんですねー)
げぇむは、名前があり、彼メインで話が進むので、助かるものとして見ていましたが、ミスリードが凄い。分かりやすくてスッキリな展開でした(^-^)

何でハートだけKじゃないんだろう?


気になった方はこちらを(^^)!



そんな事より 9 巻ネタバレが気になる!方はこちらを(準備中です(´;ω;`)ごめんなさい)

漫画を見たい方はこちらを(準備中(´;ω;`)ごめんなさい)

漫画に興味ないわ という方はこちらへ(準備中です(´;ω;`)ごめんなさい)


この漫画に関する 感想や共有したいお話がありましたらコメント大歓迎です!!
基本的には私が漫画のお話をしたいがためのブログですので、語り合いましょう( ;∀;)!

おすすめの漫画等も教えてください(^^)